loader image
読み込み中 …

LINEでもご相談いただけます

地域の野良猫問題などお気軽にご相談ください。webサイト内のお問い合わせと、
ねこともLINE公式アカウントからお問い合わせいただけます。

猫と人の手
人に撫でられている猫

Activities

ヒトとネコが共存する社会
野良猫から”地域猫”へ

外で必死で生き抜いている子をあたたかい目線で見守る事は素晴らしいのですが、やはり不妊去勢手術を施さない限り不幸の連鎖を断ち切る事が出来ません。
人と共存していく事も、猫達が増え、数多くになれば人は不快になる方が多いです。
原因は糞尿、ゴミなどを荒らされる、夜泣き、道路への飛び出し、などが原因で猫達に危害を加える人間も居ます。危害を加える事は罪となり立派な犯罪でもあります。
このように、事が起きてからですと全て猫達が人間の身勝手な都合で悪者にされてしまいます。
なのでこれ以上不幸な命が増えないように、私達がサポートをし、不妊去勢手術のお手伝いをさせていただきたいと思っております。
人から人へと、この活動がたくさんの方々に周知され、おひとりで悩まれている方には、出来る限りサポートをしていければと思っております。

どうぶつ基金

『NPO法人ねこともやまなし』は、殺処分ゼロを目指す公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する”さくらねこTNR無料不妊手術チケット”を利用してTNRを行なっており、チケットを使用して行なった、不妊手術費用については全額どうぶつ基金が負担します。

どうぶつ基金

当団体で保護した猫の譲渡にご協力いただいております。ねこざんまいさんの猫の譲渡会は東京都内を中心に行われています。

活動報告

当団体の活動実績のご報告は各SNSにて公開させていただいております。詳しくは各SNSをご覧ください。

Aiming for a society where cats and people live in harmony

Spay Clinic

当団体運営のスペイクリニック
山梨のらねこ診療所

月に一度開院する、NPO法人ねこともやまなしが運営するスペイクリニックです。
ペットの避妊去勢手術を社会に浸透させ、不幸な命が生まれない社会を目指したいと思います。

治療中の猫
治療中の猫
治療中の猫
猫と桜

support

寄付・ご支援のお願い

日々保護依頼の連絡があり、その中で最も保護しなければ生きていく場所がない子のみにしか、手を差し伸べる事が出来ません。日々の莫大な消耗費や医療費をどうか皆様からのお心添えのご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

銀行振り込みによる寄付

日々の消耗品・医療費など活動に必要な資金をご支援いただけます。

物品のプレゼント

物品でのご支援

必要な消耗品をAmazonの欲しい物リストでまとめさせていただいております。

募金箱

募金箱設置のご協力

募金箱の設置のご協力をお願いしております。

複数の人のアイコン

会員の募集

日々外で必死に生きている猫ちゃん達の為にお時間を注いでくださる方を大募集しております

事業報告および決算報告

たくさんのご支援ありがとうございます
NPO法人ねこともやまなし

捨て猫などのお悩みがございましたら
お気軽にご相談ください。

人と猫が共存できる社会を目指して
全力でサポートさせていただきます。